HOW TO

【OpenSea】はじめてのNFT買い方まとめ。オラにも買えた!達成感とわくわく感が半端ねぇ!

仮想通貨ライフ楽しんでますか~。

今回は、わたしが仮想通貨をはじめた動機のひとつ、人生初のNFTを買ってみただ!

いやぁ、難しいって思ってたけど意外とかんたん。

それに、人生初NFTをゲットできた達成感が半端ない!

みんなにも是非あじわってほしい!NFTの買い方を解説します。

OpenSeaとは?

OpenSeaは、2017年に開設されたNFTのマーケットプレイスです。

身近でいうと、アマゾンとか楽天市場みたいなものかな。

アマゾン、楽天市場での買い物はかんたんだけど、OpenSeaでNFTを買う、となるとちょっとむずかしい。。。

でも、大丈夫。一つ一つ手順をクリアしていきましょう!

OpenSeaでNFTを買う3つの手順

  1. ETHを購入する
  2. メタマスクに送金する
  3. OpenSeaで購入する

難しそうですが、お金を用意して、財布に入れて、お買い物をする。ただこれだけなんです。

ね、かんたんですよね。

まずは、お金を用意しましょう!

1.ETHを購入する

こんかいはOpenSeaでイーサリアムのNFTを買います。なので、お金はイーサ(ETH)を用意します。

bitFlyerやコインチェックなど、暗号資産取引所から日本円でETHを購入。

まずは、日本円で1万円~2万円ぐらいのETHを用意。初心者は少額から、が鉄則です。

メタマスクのインストールも忘れずに。

はじめてETHを買うなら 、bitbankがおすすめです。

>> bitbankの口座を開設する

bitbankがオススメの理由

  • 取引所でETHが買える: 安く買える
  • 18歳以上から口座開設可能

>> bitbankの口座を開設する

のちのちビットコインの購入も考えているなら、あわせてCoincheck(コインチェック)の口座開設もおすすめします。

>> 無料でコインチェックの口座を開設する

Coicncheckがオススメの理由

  • ビットコインの取引手数料 0円
  • 取引所手数料 0円

OpenSeaで使われているETHは3種類

OpenSeaでは3種類のETHが使われています。

おなじ通貨で3種類とはなにごとぞ

もうこのへんが仮想通貨ビギナーには ??? なところ。

だけど、もうこういうもんだ、と覚えるしかないです。

↓こちらのつぶやきが、めちゃわかりやすいです。

自分が買おうとしているETHが何色か確認したうえでETHを用意しよう。


日本の暗号資産取引所で買えるETHは、黒のイーサリアムブロックチェーンのETHです

そして今回、買おうとしているCNPも黒ETHでの販売です。

なので普通に何も考えずに、ETHを用意してウォレットに送金しておけば問題ないです。

もしも紫ETH(Polygon)のNFTを購入したい場合は、黒ETH (イーサリアム)を 紫ETH に変換する必要があります。

2.メタマスクに送金する

暗号資産取引所でETHが購入できましたでしょうか。

こんどはETHを暗号資産のお財布メタマスクに送金しましょう。

コインチェックの場合、「暗号資産の送金」をつかってETHの送金が可能です。

NFT購入時にはガス代(手数料)がかかるので、購入したいNFT金額よりも多めに送金するように。

ガス代ってなに?

3.OpenSeaでNFTを購入する

ETHがメタマスクに送金できたら準備OK。

OpenSeaでNFTをかいましょう。

わたしは、CryptoNinja PartnersのNFTを買います!

CryptoNinja Partners
https://opensea.io/collection/cryptoninjapartners

CryptoNinja Partnersとは?

このなかから、ビビッとくるNFTを探すぜ。

OpenSeaとメタマスクを接続

OpenSea右上の色のついた丸いアイコン出てますか?

OpenSeaとメタマスクの接続もお忘れなく。

固定価格での販売とオークション販売

OpenSeaでは、固定価格での販売とオークション販売の2種類の販売方法があります。

こんかいは、すぐ欲しいので固定価格での販売にしぼってNFTを探します。

Filter > Status から 「Buy Now」 を選択すると、固定価格ですぐ買えるNFTが検索できます。

スクロール

スクロール

スクロール

スクロール

スクロール

スクロール

スクロール

スクロール

スクロー・・・

いたっ!ビビビッときた! このパンダちゃんにします!

NFT価格は、0.042ETH。2次流通ものなので、もとの価格よりちょっと高め。

だけど、価格の問題ではない! ほしいから買う。

「Buy now」ボタンをクリック。

確認画面で内容を確認、問題なければ「Checkout」ボタンでメタマスクお支払いへ。

メタマスクでガス代見積もりを確認。

今回のガス代は、約2,000円ほど。

問題ないので承認。

しばらくすると・・・・

じゃーん、自分のコレクションにCNPのNFTが追加されました!

やった!買えました!

まとめ

はい、いかがだったでしょうか。

ETHを購入したあと、取引所 → ウォレット への送金さえできれば、あとは簡単です。

Openseaとウォレットの接続もボタンひとつなので。

最初のうちは、色々と不安になるでしょうが、やっぱり実際にさわってなんぼ。

やってみたら意外と簡単で、あっというまです。

意外と手間なのは、取引所に日本円を入金するところじゃないかな。

なんだろう。この高揚感とワクワク感

というわけで、人生初の暗号資産 仮想通貨をつかってのお買い物は無事完了。

NFTをゲットできました。

暗号資産はじめて間もないと確かに難しいですね。

でも、なんだろう、このお買い物後の達成感。

まだアマゾンってナニ?ってときに、恐る恐る買い物をして、実際に本が届いたときの感動ににてる。

CNPもあたらしい組織のかたちDAOから生まれたプロジェクト。

インターネットだけでなく、現実社会にも影響をあたえる、あたらしいナニかが誕生しようとしている。

それをリアルタイムで体験できているワクワク感。

OpenSeaでNFTを買うのは、確かに難しい。

でも欲しいNFTがあったら頑張って購入してみよう。

この体験は、がんばる価値ありです!

イーサリアムのガス代とは?

ガス代は、イーサリアムのネットワークを使う際に発生する手数料のこと。

ネットワークの混み具合によってガス代が上下します。

非常に込み合ってるときは、めちゃくちゃガス代高くなるので注意。

10,000円のNFTを買うのに、20万のガス代がかかる、なんてこともあるとか。

いまのガス代がいくらなのかは、このサイトでわかりますよ→ https://ethereumprice.org/gas/

CryptoNinja Partners(CNP)ってなに?

CryptoNinja Partnersは、「はじめてのNFT」にうってつけのNFTを目指して誕生。

  • 値段が安い
  • 持っていて楽しいNFT
  • みんなで育てるプロジェクト

が特徴のNFTコレクションです。

まず、値段が安い。

販売当初の設定価格は、0.001ETH だいたい300円くらいでした。

一般的な名のしれたNFT価格からすると、超破格、お求めやすいお値段です。

NFTで聞こえてくるのは、1アイテムが数百万とかで「NFTってお高いんでしょ」的なイメージないですか?

でも

CNPは安い! でもクォリティは高い!

とくれば、これNFTの世界へ一歩踏み出すしかないですよね。

持っていて楽しいは、SNSのアイコンにつかったり、公式コミュニティでNFTをつかった対戦ゲームがあったり、といろいろ楽しい。

ボキャブラリーが少なくて悪いのだが、DAOとかみんな親切で居心地よいです。

そしてCNPは、みんなで育てていくプロジェクトである、という点。

これは楽しいにもつながるんだけど、まぁコミュニティが活発なの。

【これから】CryptoNinja Partnersを買った方、買い逃した方へhttps://note.com/cryptoninja/n/ne23290d553c0

Discord、twitterの公式コミュニティもぜひのぞいてみよう!

CryptoNinja Partners公式サイト
https://www.ninja-dao.com/cnp

CryptoNinja Partners | OpenSea
https://opensea.io/collection/cryptoninjapartners

>> 無料でコインチェックの口座を開設する

暗号資産 初心者が初めて買うNFTはCNPがオススメな理由

わたしのはじめてのNFTはCNPになりました。

もしあなたがはじめて買うNFTで悩んでいるのであればCNPを激しくオススメします。

その理由は、CNPのコミュニティであるNinjaDAOには、モノスゴイ人たちが集っていて勉強になるからです。

マジで日本のWeb3やNFTを牽引するような人たちがNinjaDAOに集結しています。

そしてDAO内でわからないことなどを質問すると、即レスで回答くれます。

これ冷静に考えるとモノスゴイことです。

そしてNinjaDAO内では、常になにか新しいプロジェクトが立ち上がってローンチしていきます。

このスピード感がマジすごい。

普通の会社では、ありえないぐらい早い。早いだけでなく、完成度も高い。

もうまさに生きたビジネス教材ですよ、NinjaDAOは。

この質の高いコミュニティに入れるのであれば、CNPの値段なぞ安いもの。

いまからでも遅くない。

CNPからはじめてみよう!NFTライフ。

CryptoNinja Partners公式サイト
https://www.ninja-dao.com/cnp

CryptoNinja Partners | OpenSea
https://opensea.io/collection/cryptoninjapartners